お麩は低カロリーでたんぱく質を多く含むので、パンの代わりだけでなく、

お肉の代わりにもご使用いただけます。色々なお料理方法でぜひお楽しみください。

お麩屋さんのお麩レシピ

大麦麩・大和野菜の麩・おつゆ麩を使ったレシピ

 

・お味噌汁はもちろん、コンソメスープ、ミネストローネスープ、ポタージュに。

うどんやそうめんのおつゆに入れてもおいしいです。市販のグラノーラに入れても

栄養価がアップします。水で戻さずそのままご利用いただけます。

 

・お麩のラスク

お麩30gに対し、とかしたバター50g、砂糖50gと混ぜ合わせます。

余熱したオーブンで180℃で5分程度焼けば、さくさくの焼麩ラスクの完成です。

お砂糖はご家庭でお好みで調整してください。

 

・お麩のボリュームオムレツ

オムレツの具に、水で戻して軽く絞ったお麩を入れて焼いてください。

食物繊維たっぷりでボリューミーなオムレツの出来上がりです。

 

・お麩チャンプルー

野菜炒めにお麩をプラスすれば、手軽においしくたんぱく質も取れます。

お野菜の水分も吸ってくれて一石三丁!

 

・離乳食に

お出汁やお味噌汁、スープ、牛乳などでふやかしてお召し上がり下さい。

月齢に応じてやわらかさ・大きさを調節してください。

げんこつ麩のレシピ

・お麩のたまごとじ

お麩を4~6等分し、水かぬるま湯で戻します。軽く絞って、甘辛のお出汁、

たまねぎと一緒に煮て、卵でとじます。どんぶりにしても美味しいです。

 

・お麩の煮物

水かぬるま湯で戻したお麩を、煮物の汁気のあるうちに入れて軽く煮てください。

最初からお麩を入れてしまいますと、煮崩れてしまうことがあるので、

ある程度具材に火が通っていから入れてください。

 

・お麩レンチトースト

お麩をそのままお砂糖の入った牛乳に浸して戻します。軽く水気をきって、

卵液を付けてバターをとかしたフライパンで両面を焼いてください。

はちみつやメープルシロップをかけてお召し上がりください。

大和の麩レシピ

上記げんこつ麩と同様にお料理にご利用いただけます。げんこつ麩よりも少し軽めで、さっくりとしているので、煮る時間などは短めにしてください。

 

・お麩のカナッペ

少し色づくくらいトーストして、ジャムやチーズをのせていただくと美味

しく、朝ごはんやおやつにもぴったりです。トースターするときに、パン

より焦げやすいのでご注意ください。

 

レシピでもなんでもありませんが、大和の麩をよく買っていただく方々からはそのままかぶりついて食べているという方が少なくありませんでした・・・!

ADDRESS

〒632-0045

奈良県天理市福知堂町149-1

​9:00-17:00

(土・日・祝日定休)

​0743-66-2548

© 2016 FUYOKO FACTORY CO.,LTD All Rights Reserved.